最新エントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

かかしのブログ ACT ART COM 終わりました 2009/07/01 1:49 am

先日の日曜日をもちまして、ACT ART COMが終了しました。
雨が降ったりもしましたが、それでもたくさんのお客さんがお見えになられて、盛況のうちに幕を閉じることができたようです。
御来場くださいました皆様、ありがとうございました。

なんというか、普通の個展やらグループ展やらをするよりも、数倍疲れたましたよ・・。
立体って空間全部使うから、自分の居場所がないっつーのが一番しんどかったかもしれません。喫煙所だけがいつも僕を温かくかつ煙たく迎えてくれました。HEJSANは来ねえし。
女の子がたくさんだったのは嬉しかったですが、もちろん眺めてるだけです。シャイな僕はすごく緊張しました。それも疲れた要因でしょう。

でも、今回他の作家さんたちといろいろなコミュニケーションができたことが何よりの収穫だったように思えます。
ヴィヴィアン佐藤さんには似顔絵を描いてもらいながら(しまった、アップするの忘れた)お話をすることも叶いました。
あ、コメントくださったのはもしかしてヴィヴィアンさんですか?

そして、お隣ブースだった高山恒さん、武田尋善さん、平慎介さん、小笠原阿来里ちゃんらとは特にやさしくしていただけました。
HEJSANは来ねえし。
国際枠からはフランスから来ていたValerieさんと Guyさんにも良くしていただけました。喫煙所仲間のGuyさんからは銅の参加方法についていろいろとレクチャーを受けました。僕の怪しい英語でよく会話が続いたなと今思うと不思議です。
やっぱり英語は出来なきゃいけません。笑えませんよ。
HEJSANは来なかったし。

いまだに疲れが抜けなくて今一つちゃんと振り返ることができない僕ですが、また近日中に反省とか書き下していこうと思います。
いずれにしても、参加者の皆さん、お疲れさまでした!
またどこかでお会いできるといいですね!

このエントリーの情報

かかしのブログ ACT ART COM が始まりました! 2009/06/25 1:36 am

本日よりACT ART COMが始まりました!
今朝から雨がブリブリ降っていたので、搬入は熾烈を極めましたが、意外にすぐに終わらせることができました。
やっぱり壁ありブースって便利です。GEISAIのときはすごい辛かったけど。

それにしてもなー、やっぱりこういういろんな人が一挙に集まって展示会をするのに紛れるのってすごい難しいなと感じた。
初日から弱音ですが、やはり僕の作品はライティングが命です。
ほかの作品の照明の関係もあって明るいこと明るいこと・・・。
あと半分くらい暗くしたらもっとよく見えるのにな。

まあでももう始まっちゃいました。
わがまま言って蛍光灯外しました。
あとで作家さんに謝りました。
脚立に乗って照明外してたら落っこちて足を地味に怪我しました。
絆創膏をくださいとスタッフの人に聞いたら、この前使っちゃったからもうありませんって言われました。
落下ハプニングで、周りの作家さんに心配されちゃって、あとで謝りました。
初日なのに、ポートフォリオ忘れて、見に来てくれた人全員に謝りました。

謝ることから始まったこのアートフェアですが、40組の作家さんたちが所狭しと競演するこのイベント。
みなさんぜひともお越しくださいね。

http://www.gallerycomplex.com/actartcom

このエントリーの情報

かかしのブログ おや? 2009/06/08 10:39 pm

なんかレイアウトに変化が?
カシヤマ君、何かしましたね?

このエントリーの情報

かかしのブログ 田中陽子さんの展示期間が延びました。 2009/06/05 11:43 pm

前にお伝えしました、田中陽子さんの店舗展示ですが、今月16日まで延長が決まったそうです!
みなさん、まだまだチャンスはありますよ!
かく言う僕もまだ行けてないのですが・・・。
ごめん。

このエントリーの情報

かかしのブログ 私、岡田洋平の作品展示です。 2009/06/05 11:39 pm

http://www.gallerycomplex.com/actartcom/


先にも御案内していました僕、岡田の展示の御案内です。

the Artcomplex Center of Tokyoにて、ACT ART COM - ART&Desing Fair 2009 というアートフェアが開催されます。
僕はACT5の一角で作品展示をします。
今回は完全新作!間に合うのか?!
搬入は24日だ!
いや、いつものことか・・・。

6月24日?28日までやってますよ。意外に短いですよ。
尚、今回、入場料が500円となっております。

みなさん、是非ともお越しください!

このエントリーの情報

かかしのブログ 幼年期の終わり 2009/06/01 11:57 pm

がスゴイ。
いやー、やっと読みましたよ、田村さん!

これは「幼年期の終わり」というアーサー・C・クラーク著のSF小説だけれど、フィクションでも妙に現実味のある話です。
しかも書かれたのは50年前!

大まかな粗筋は、オーヴァーロードが現われて、言語が統一されて事実上国境が無くなって、ジャンがGS549672に行って、浦島太郎状態で80年後に地球に帰ってくるっていう話。

かいつまみ過ぎたけど。全部言うと面白くないですからね。

この小説の中で、僕が気になった文節が。
ニューアテネ創設者、ソロモン(宇宙妖怪じゃないほうの)の言葉。

─「才能ある人々を集めることはできる。しかし、天才は作ろうと思って作れるものではない」
しかし、そのような凝縮されたコミュニティで興味深い化学反応が起きる確立は高いといえるだろう。孤独の中で豊かな作品を生み出す芸術家は滅多にいない。似たもの同士が触れ合い切磋琢磨することこそ、もっとも強力な刺激になる──

ふうう、身につまされる思いです。
己の感性ってもんは孤独であればあるほど研ぎ澄まされるものだと前は考えていたわけですが、やがてそれでは広がりは見えないということに気付かされます。独自性の貫徹と、マンネリはどう考えても違いますからね。
そこで、apARTmentの創設になったわけですが、こういう大作家の人の提唱とハマったりすると、なんだか嬉しくなってしまいます。
いや、もちろん、僕なんかの若輩の徒が調子こく理由にはなりません。

判ってるよ、判ってるって!痛い痛い痛い!

apARTmentは、当初は僕が一人じゃ寂しいからって理由で始まったといっても過言ではありませんが、続けていく限りはどういう集団かを考えなくてはいけません。
単に年1回のグループ展やる集団です、では正直意味はないと思います。やっぱり、お互いが刺激し合えるようなものでないと。
芸術に競争は関係ないとも言えますが、今度はあいつよりすごいもの作ってやろうというような向上心って必要ですよね。
ジャンルがどうとか、人から何か言われてそれを実践するよりも、そちらの方がよりよい能力の底上げが見込めるような気がします。
(僕にとってのそういう存在は早川親子・・か)

apARTmentはお互いが切磋琢磨しながら、みんなの感性を磨き上げるような集団になればいいと思います。

うん、幼年期の終わりとかなり話が飛んだ気もするけど、そんなことはないよ、うん。

最後に、オーヴァーロード、サンサルテレスコがニューアテネに来た時の言葉。
「程度の差こそあれ、人間は誰しも芸術家であると聞いています。ごく初歩的なレベルであろうとも、全ての人間が創造する能力を備えていると。衝動にしても、殆ど全ての人間が持ち合わせているらしい─科学の専門家になるべく生まれてきた人間も。つまり、芸術家はみな”異常”で、さらに人間はみな芸術家なのだとしたら、導き出される結論は・・・」

どうでもいいけど、コンビにでタバコを買うときに高確率で年齢確認をされる。
僕って、そんなにティーンエイジャーに見えるのか?
喜ぶところか?
いや、絶対違う。

このエントリーの情報

かかしのブログ ACT ART COM へ出展します 2009/05/28 1:12 am

今度は僕の作品展示の御案内です。

6月24日?28日に四谷にあるアートコンプレックスセンター主催のアートフェア、「ACT ART COM」に出展いたします。
総勢40組の作家、企業が参加するACT初主催のアートフェアです。
このギャラリーは、apARTmentをいつも開催する際にお世話になっているところです。
今回は完全新作で望みますので、どうぞお越しくださいませ!
詳細はまた追ってご報告致します!

このエントリーの情報

かかしのブログ メンバーの作品展示の御案内! 2009/05/25 11:25 pm

さて、さっそくメンバーの作品展示の御案内です!

田中陽子さんが国立の「月船」というスピリチュアルショップで、店内展示を行います。
前回から参加の田中さんの作品は、どんぐりをふんだんに使った、いや、あれはもうどんぐりでした。
前apARTment時に、奇しくも天然素材を使った作品が大集合したわけですが、その中での紅一点が田中さんです。
ほのぼのとしたその作風からは、素朴に「笑う」ということの大切さを伝えてくれているような気がします。
お近くの皆さま、是非足を運んでみてください。

(本人談)
田中陽子です。
今回の展示場所は石屋さん、パワーストーンなどを売っているお店なので、テーマは天使や妖精たちです。
2?3点規模の小さな展示ですが、皆さま是非お越しください。
会期は6月1日?6日までです。

http://www.tukinofune.com/
上記のHPよりチェック!
この展示の詳細については記載されていませんが、アクセス等で参考にしてください。

このエントリーの情報

かかしのブログ apARTmentの旗とも言うべきイラスト 2009/05/25 11:07 pm



これは2009年開催したapARTmentのDMです。
基本的に、このイラストは初回より変更なく使うようにしています。
ロゴの色が変わるので、色によっていつ開催されたものかが分かるようになっています。
かつて表参道にあった某アパートによく似ていますが、違うんですよ。
間違って表参道ヒルズに行かないで下さいね?
このイラストはメンバーで副参謀である日本画家、藤田真理子さんのラフスケッチから起こされています。
回を重ねるごとに、メンバーも増えて、今の時点でも12部屋全てが埋まっていますが、今後だれかが引っ越すかもしれないし、引っ越してくるかもしれない。はたまた、ルームシェアを始める人もいるかもしれません。
このイラストを使う限りという意味では定員オーバーもあることにはありますが、大家の僕としては来るもの拒まずです。
契約更新は一年毎ですけどね。
来年はどんなことになるのだろう?

このエントリーの情報

かかしのブログ カカシのブログ、スターテッドです! 2009/05/23 12:42 am

皆さん初めまして!
そうでない人はこんばんわ。
私、apARTment主催を努めさせていただいております、銅立体作家の岡田洋平です。
先頃開設したapARTmentのホームページと連動する形で、僕のブログも始まります。
HP、ブログ開設をしてくれたカシヤマくん、本当にありがとう!

こちらでは、apARTmentの開催のお知らせ、メンバーの活動のご案内はもちろんのこと、僕の個人的な日記(できるだけ控えめに。たぶん)までも掲載していこうと思います。
apARTmentも次回開催(2010.2月)で3回目となりますが、このブログを通してさらに多くの皆さまに御来場いただけますよう、精進してまいります。
みなさま、どうぞ御高覧の上、お楽しみくださいませ!!

このエントリーの情報

ページナビゲーション

« 1 (2) 3 »